スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくが毎日ブログを書くわけ

P1050263_convert_20100808171842.jpg

毎日貴重な時間を使って、ブログを書いていますがそれには理由があります。
単純に副収入でアフェリエイトというのも勿論ありますが、それよりも大きな理由があります。

アフェリエイトというと、
”初期投資がかからない”
”ノーリスク”
”だれでも稼げる”
というふうによく宣伝されていますが、これを書くのにトータルで莫大な時間を有するし、実際に儲けている人はごくわずかということを考えれば、お金を稼ぐ手段としてはあまり効率の良いものではありません。

実際にわたしは、1日のアクセス数は2か3程度、今年の6月から書き始めていますがアフェリエイトによる収入は500円ほどです。
これを安いと思うか高いと思うかは人それぞれですが。

そもそもわたしは、文章でお金を稼げる程の経験もしていないし、雑誌で紹介されるようなコラムを書ける文章力hがあるわけでもないので、これで収入を得られる事自体満足しています。
なので今の自分には十分な適正額だと思っています。

しかしこれをお金のためと考えていたら確実に安いと思います。
毎日ブログを書くのに1日1時間を掛けているとしたら、月に30時間を掛けている事になります。
普通に考えたらバイトをしていた方が、はるかに割に合います。

にもかかわらずわたしが時間をかけて毎日ブログを書くのには、副収入以外で理由があるからです。
まず第1に文章を書く練習です。

とくにIT業界にいえることですが、この業界に入ってくる人は皆がりがりの理系なので、今までまともに文章を書いた事がない人ばかりです。
当然わたしもその中の一人で、まったくといっていいほど文章力がありませんでした。
新入社員の頃あまりの下手さに先輩に笑われました。
その頃に比べたらだいぶましになったと思います。

その先輩に言われた事です。
この業界にはまともに文章を書ける人が少ないけど、上流の仕事をするためには文章力をつけなければならない。
そして書くのがうまくなるためには、本を読むことと書くことでしかうまくなれないよと言われました。

ブログは常に第三者の人が読む事を意識して書くので、文章を書く練習にはとても素晴らしい場だと思っています。

つぎに、もう1つは将来への投資です。
今はまだ、これでアクセスを増やせるような特別な経験や、書き物で人を引きつけられる実力も当然ありませんが、これは将来必ず自分のもとへ返ってくると思っています。

たとえば、
外資へ転職して年収1000万円達成
世界1週を果たす
起業する
飲食店を開業する
など特別な経験をすれば必ずアクセス数を増やせると思っています。

そうなってからブログを書き始めてからでは当然遅いので、今からこつこつ書いています。
実際にそうしてブログを利用して開業している知り合いもいます。
ある程度のアクセス数を持っていれば、路上にたってビラを配るよりもはるかに効率のよい集客ができます。

そしてそれ以外でもこんなメリットもあります。
昔はよくあーしたい、こーしたいなどの目標や、会社の愚痴を飲み屋で同僚とぐちっていましたが、ブログを書き始めてからそんなことはなくなりました。
無駄な出費と時間でした。
自分の目標を文章で整理することによって、無駄にアウトプットすることがなくなり、頭の中に蓄積されていくかんじです。

たいした文章ではありませんが、毎日書く事はそれほど楽な事ではないです。
仕事が終わって9時頃帰宅して、まず英語を30分勉強、そのあと風呂に入ってご飯食べてブログを書く。
それだけで日付が変わる時間です。
帰りが遅いときは、相当めんどくさいです。
それでも毎日書くように決めているのは将来の自分への投資です。
今日はいいやと思ってしまうと妥協した事になります。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。