スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の給料、187,000円

b_convert_20101114113148.jpg


3度目の給料をもらいました。
ということで、今の会社で働いて4ヵ月経ったことになります。

現在の給与は、税引き後で18,7000円です。
来月からは残業代が出るのでもう少しましですが。

ここから家賃代6万円と
携帯代1万5千円と
英会話代5千円と
通信費5千円と
定期代1万2千円と
保険代1万2千円を引けば、
手元に残るのは7万8千円です。

そこからさらに生活費で週に1万5千円ほどつかっているので、
どんなに節約しても1万8千円しか残らない計算になります。

ちなみに前社では会社の寮にはいっていたので、家賃がほとんどかかりませんでした。
今と同じ生活をしていたら7万8千円たまっていたことになります。
今より全然ましでした。

毎日節約してもこれだけしか貯まらないとなるとちょっとため息がでます。
たとえ今の会社でどれだけ頑張ったとしても、来年も再来年もたいして給料は変わらないでしょう。

学生の頃は、給料は毎年どの会社でもあがっていくものだと漠然と思っていましたが、規模の小さい中小企業は違っていました。
実際に30代でも年収が300万円代の人はたくさんいるようです。
今の環境にいたらわたしも確実にその中の一人になるでしょう。

そういう現実が見えているので、もちろんやることは決まっています。

一つは、会社に頼らずある程度の収入が得られるようにすること。
たとえば、アフェリエイトや株投資など。

もう一つは、仕事はもちろんのこと自己啓発してキャリアアップのための転職をすること。
たとえば、英語の勉強、ITの業務知識だけではなく中小企業診断士の資格など幅広い知識を身につけること。

というかこれ以外には道はないと思っています。
逆にこれをしないと、一生年収300万円代の生活。

最近は仕事が忙しくて家に帰るのが11時か12時ですが、それでもブログを書いて英語の勉強をしています。
仕事が忙しくて夜遅くまで働いるからといっても、給料があがる要因とはまったく関係ないので、当然勉強はやらないといけません。
仕事が忙しいというのは理由にはならないので。

それだけがんばらないと今の環境を変えいることはできないと思っています。
わたしはそのために努力していますが、今の会社でも前の会社でもとても不思議に思うことがあります。

毎年給料が上がらないという環境が目に見えてわかっていました。
しかしそれでも実際にはそこで働いている人が多くいます。
中には残業代をもらっている人もいましたが、プロジェクトによっては貰えない人もいて、残業代がでないのに遅くまで会社のために働く人がたくさんいます。

給料が毎年たいして上がらない環境にいて、何を目標にしているのかとても疑問に思います。
出世すれば給料があがると思っているのか、今は不景気だからしょうがないと思っているのか、金はそれほど大事だと思っているのか、それともなにも考えていないのかわかりませんが、とても不思議です。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。