スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24歳、2度目の転職を考える

ab_convert_20101226145016.jpg

わたしの頭の中にはいつも転職を意識しています。ビジネスマンにとって市場を知り、自分の価値を意識することはとても大切なことです。
1つの会社しか知らない企業人間には見えてこないことがたくさんあります。

リクナビの転職サイトに登録していると、毎月何件かのオープンオファーが届きます。
オープンオファーとは不特定多数の登録者に送信しているので、それほど重要な通知ではありませんが、魅力的な企業から届くと嬉しくなります。

たとえば、最近新しくできた株式会社エステートサーチという企業からオファーが届きました。
なんとこの企業はサイバーエージェントからの出資されて最近設立された魅力的なベンチャーです。まだ100人未満の従業員数ですが、これから先どんどん成長していくでしょう。

今働いているところよりも、わたしにはこういう会社の方が自分にあっていると感じます。
今のプロジェクトでは、役所的な大企業がシステムの提供先のお客様なので、仕事内容も役所的な仕事が多くなります。バージョンアップのためのちょっとした機能開発でも、びっしりとした基本設計書や機能設計書の作成、バグのための対処も書類を作ってから何社も上から了解を得るまで改善もできない、山のようにある報告書や設計書は誤字脱字や統一のない言葉など一切認められず、それを改善するためのツールまで用意されています。

この変化の激しい世の中で金があるからといって、こんなことをするのに人を使っていたら、先進的なベンチャー企業にどんどん先を越されていきます。この仕事はホントに意味のあることなのか疑問に感じるときが多々あります。
なのでこういう企業からのオープンオファーが届くと気持ちが揺らぐのも当然です。

しかし今はまだまだ転職をする時期ではありません。
自分が何をやりたいのかと考えたとき、やはり一番最初に思いつくのは英語を使って仕事をすること。
魅力的な仕事や企業は山のようにありますが、そのたびに食いついていたんでは意思が弱い人間で、本当に自分が何をやりたいのか見失ってしまいます。そもそも1年も1つの仕事を満足にできない人間をどこの企業もほしくはありません。

今はまだこの仕事を続けながら、出来る限り英語を上達させようと思います。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。