スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人は働きすぎ

a_convert_20101204202916.jpg

今の現場に移ってから朝9時に出勤して帰るのは終電の一個か2個前という生活をしています。それは自分とこのプロジェクトだけではなく、他社の人たちも同じように働いています。
多くの人はもう慣れていてなんとも感じないかもしれませんが、はたから見ればきっと異常な光景です。

どうして日本人はここまで働くのだろうか?
もし彼らが将来起業を目指しているだとか、会社を背負う役員だとかなら理由はわかりますが、実際はただの労働者です。働いているというよりも働かされている感じがします。

短期間だけなら我慢できますが、これが長期間、そしていつまでこの生活が続くのかもわからいなら自分には耐えられないし、耐える意味もそんなにないと思います。

にもかかわらず、ここでは多くの人が奴隷のように働きます。
どうしてだろうと考えたとき、働かされている人には自立心がないからだと思います。自分で自分の人生を選択していないから、やりたいこともなく目の前にあることだけしかみえていないから。
自分がこうしたい、あれをやりたいという目標がないから、目の前にある仕事をこなしていくだけ。日本人には何の為に!ていう思考回路が抜けているように感じます。

職場では仕事は最優先といわれ、期限は絶対に守れといわれます。
それはもちろん正しいけれど、それがすべてでは無いと思う。

プロジェクトのメンバーの中には最近結婚した人もいるし、当然結婚して子供がいる人もいます。家族がいるにもかかわらず、平日12時すぎるまで帰ってこないでは悲しすぎです。
もちろん家族と仕事で仕事を優先する人がいてもいいし、家族を優先する人がいてもいいけど、それを選択せずに仕事を優先しているのが現実。

仕事しかない人生って地獄だと思います、もっと視野を広く持てばいろんな可能性があるのに、なんのためにかもわからず長時間働かされ続ける人は本当にかわいそうです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。