スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活に悩む大学生

a_convert_20101204202916.jpg

昨日はフィジーに留学していたときに知り合った大学生の子と飲みに行きました。大学4年生なのでちょうど今が就職活動のときです。

今年は3年前からの就職氷河期に加えて地震のせいもあって本当に大変そうです、なかなか内定を貰える事ができず悩んでいました。妥協すればどこかしら入れるんだろうけど、客観的にみてその子が内定を取るのは相当難しそうな感じがしました。

今の若い人と話していているとみんな共通していることがいえます。安定を求めてかある程度名前の通った企業に行きたがる、かといってそこで何かやりたいことがあるわけでもなくなんとなく受けている感じ。競争社会の中這い上がっていくというよりも、ある程度給料が貰えたらいいやという考え。
なかなか内定が貰えずに焦って、どこでもいいから入りたいというのも話していて感じます。

本来ならある程度自分の中でやりたいことがあって、それを実現する手段の1つとして会社を選ぶべきだけど、就職する事が目標になっているかんじ。そこから先のプランが見えていないと、ただでさえ不景気の中その子が内定を取るのは相当難しいと思います。

妥協してどかしらの会社に入るより、どうせなら思いっきり壁にぶつかって本当にやりたいことを探した方が将来のためになるような気がします。

これから先も大学生の就職活動はもっともっと大変になっていくんだろうなと思います。
派遣や契約社員の需要は今後も高くなって行くだろうけど、どこの企業もたいして社員を欲しがっていないのが現実です。簡単にクビも切れない、税金や退職金をよけいに払わないといけない社員なんてどこも欲しくないからです。

日本の社会は一斉に就職活動を開始させてそこから溢れたら、簡単には這い上がれないようなシステムになっているので本当に若い人たちはかわいそうです。年功序列と終身雇用にしっかり守られた人事のおっさんにえらそうに選別されるのを考えるとむかつきます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。