スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月の支出10万円

P1000095_convert_20100629205610.jpg

10月に入りました。
毎日会社に行って単調な日々を過ごしていると、時が経つのがあっという間に感じていしまいます。

気候が突然寒くなったせいか、最近はすこしネガティブになります。
毎日なんのために会社に行っているのか、なんのために暮らしているのかなどなど。

今の会社に勤めてまだ2ヶ月しか経っていませんが、いっこうにお金が貯まる気がしないです。

毎月の支出を並べて見ました。
家賃    :6万円
エーユー  :5千円
ソフトバンク:8千円
e-モバイル :5千円
英会話   :5千円
簡易保険  :1万2千円
定期代   :8千円

毎月10万ちょっとが何もしていなくても消えていきます。

ちなみに以前勤めていた会社では会社の寮に住んでいたので、家賃がほとんど掛かりませんでした。
家賃や光熱費を引いて、手取りで18万はありました。
今と比べるとかなり多いです。
それでも当時は金がないと言いいながら外で飯を食ったり、毎週飲みに行っていました。

今は自分で家賃をはらっているので、単純に昔より6万収入が減りました。
会社をわざわざ辞めて留学して、英語がある程度できるようになったのに以前より収入が減った事になります。

というわけで、なんのために苦労してまで会社を辞めたんだろう…
と最近ナーバスになります。

もちろん海外で働きたい、もしくは外資に入りたいという目標があって会社を辞めたわけですが。

しかし、転職ではITの実務経験がまだまだ足りない、英語のスキルも足りない、さらに不況であったために英語と全く関係ない今の日系の中小企業に入りました。
もうすこし英語を勉強しつつ、実務経験をつけて転職に再挑戦しようと決めたわけですが。

まあ無鉄砲といわれればそれまでですが、単純に若いからこそできたことだと思います。
逆にもう少し歳をとっていればできなかった決断です。

最近はよく前の会社のことを思い出します。
もし辞めていなかったらとか、もう少し英語を勉強して力をつけてから転職していればとか…
ただ、あの時はそれが我慢できない他の外的な要因もありましたが。

などなど今の生活が落ち着いてきたからか、ちょっとネガティブになってしまう今日この頃です。
そんなことばかり考えていてもしょうがないですが、ついつい考えてしまいます。

そんなとき自分のモチベーションを保つためにわたしは本を読みます。
とくに読む本は、金持ちでもない何も無い青年が社長になるなど、成功するまでいかに苦労したかを書かれた本です。

そういう本を読むといまでは有名になったけど、若いときはこんなに苦労していたんだと知り、自分もがんばるぞとやる気が出ます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。