スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年半で5回引っ越ししていました

P1000026_convert_20100808151913.jpg


大学を卒業して2年と半年経ちましたが、気ずいたら5回も引っ越しをしていました。

短期間の間にこんなに引っ越しをしている人はなかなかいなかいんじゃないでしょうか。
とても貴重な体験です。笑

まず、大学を卒業してから前の会社の本社がある仙台に住みました。
ここに住んでいたのは3ヶ月だけでしたが、森の都というだけあってとても素晴らしいところでした。
その後仕事の関係で東京に引っ越しますが、それがなかったらずっと仙台に住んでいたと思います。

東京では会社の寮がある東陽町に住みましたが、ここに住んでいたのはわずか半年ほどです。
職場が変わった関係で、もうひとつの寮がある川崎に引っ越しました。
ここにいたのもわずか10ヶ月ほどです。
なんとその後は会社を辞めて海外に三ヶ月暮らすことになります。

そして現在は川口に住んでいます。
シェアハウスというところに住んでいますが、とても素晴らしいところです。
名前のとおりシェアして暮らす家です。

敷礼金、光熱費が掛からないし家電が全部揃っているというのもとても魅力ですが、1番の魅力はいろんなタイプの人達に出会えることです。
短期で滞在する人向けなので、外国人がかなり多いです。
アジア人はもちろんのことアメリカ人やフランス人、そしてアフリカ人にも会いました。

わたしはあまり一人暮らしに魅力を感じないです。
というか学生の頃を含め、今まで一度も1人暮らしをしたときありませんがそう思います。
そんなわたしでも1度一人暮らしをしようと、不動産に行ったときがありますが、アホらしくてすぐに帰ってきてしまいました。

たしか駅から離れてもいいのでm5万円代で住める安いアパートを探してもらいましたが部屋は狭い、そこはまだいんですが、5万円代と書かれていても実際にはよくわからん保険や維持費で6万円代になり、さらにそこから水道代や光熱費が掛かります。
また初期費用も20万超えると言われました。

どこか安く住めるとこないかと探し、今住んでいるシェアハウスを見つけたわけです。
初期費用も掛かからず家賃代だけ払う、というかこれが当たり前な気がしますが。
なんで保険や維持費が家賃と別代でかかって、されに不動産屋にも大量に取られるんだろう。

それ以外にも一人暮らしをしたくない理由があります。
多くの独身サラリーマンは会社から帰って、部屋に帰ってそしてまた次の日会社に行くだけの日々。
会社以外で交友関係が拡がることもない。
高いお金払って一人暮らししてなんのメリットがあるんでしょうか。

2年半で5回も引っ越しをしましたが、色んな所に住みたいと思っています。
もちろん海外にも住みたいし、都内の真ん中にもすみたいし、なにもないど田舎にも住みたいです。
人生は一度しかないので、したいと思った事は全部したい。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。