スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草タワー 3LDK5300万円のマンション

10721557_convert_20101211011344.jpg

浅草に行く途中、たまたま浅草タワーというマンションのモデルルームがあったのでちょっと覗いてきました。
浅草は下町なので、高層ビルは比較的少なく絶景が見渡せるということを1番の売りにしていました。

ピクチャ 1

ピクチャ 2


価格は3LDKで5300万円でした。
絶景ということと浅草という立地を考えるとまあこれくらいかなという感じです。

少し前のわたしなら、今日のような物件を見ると将来こういうところに住むぞと意気込んでいたかもしれませんが、最近は無駄な贅沢だなと感じます。

たとえばこのマンションをローンを組んで購入する場合、利子無しで月に15万円ずつ支払ったとして29.4年掛かります。それほどの価値がこのマンションに本当にあるのでしょうか。

この世界の構造的大不景気の中、
30年間会社をリストラされずに働けるかもわからない、
いつ会社が倒産するかもわからない、
もしかしたら仕事を辞めて新しいことに挑戦したくなるかもしれない。

人生を含めて、世の中は不確かなことだらけです。そんな中定年までローンを組む事はわたしにはリスクとしか思えないです。投資目的、もしくは一括で購入できる資産があれば話は別ですが。

このマンションはたしかに魅力的です。
浅草という良い立地に加えて、近くに高い建物がなく都内を見渡せる絶景、非日常的な空間を求めてこのマンションに多くの人は憧れることでしょう。
しかしこの非日常的な空間も、時が経つにつれ慣れ始め、いつしか必ず日常に変わります。
そうなったときに手元に残るのがローンだけだと思うと悲しすぎです。

お金を使って人生を豊にするのではなく、無駄な支出を削る方がより幸せな生き方ができると思います。
例えば、東京の都心に住んで定年まで必死に働かなくても、田舎に行ってお金を必要としない自給自足の生活や、物価の安い発展途上国の永住権を獲得して暮らすなど。
中流レベルの生活水準でも発展途上国に行った途端に金持ちになります。

最近は東京に住む事に疑問を感じます。
世界一土地が高いと言われる東京で高い家賃を払って、高い年金や住民税、移動するたびに高い交通費、どこにいっても高いレストランやスーパーの食材。
毎日会社に行く為に満員電車の中を一時間掛けて通勤、夜遅くまで働いて家に帰って寝るだけ、朝の電車の中はなんともいえない独特の負のオーラが蔓延しています。

定年を掛けてローンを払い続けて東京に暮らすよりも、南の島の物価の安い発展途上国に行き、ネットビジネスなど少ない収入でも綺麗な海の見える家に住むほうが私には何倍も魅力的です。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

コメントいただいてからずいぶん経ちますので
きっとお忘れになっているとは思いましたが、思い切ってコメントを…

Yasuさんの、地に足の着いた物の考え方にとても共感しています。
私の息子は今年23歳になるのですが、Yasuさんとは月とスッポンですヨ。
爪の垢煎じて飲ませてやってください (((笑
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。