スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド人とミャンマー人

ccc.jpg

インドに来てから3週間。
インド人の印象は正直なところ思っていたよりもあまりよくない。優秀な人はとても相当優秀ときくけど、それ以外のインド人はたいしたことない気がします。
優秀なインド人というのはインフォシスやウィプロ、もしくはアメリカに行くので規模の小さい会社にはさすがに集まってこないです。

平均的なインド人は仕事においてあまりレベルが高いとはいえない。まだ一緒に仕事をしているわけではないですが、効率が悪い仕事をしているように思う。また、インド人はよくずる賢いといわれるけど、たしかにずるいけど賢いかといわれると、そうかなと思います。単にずるするのが好きなだけで、賢いやり方かはちょっと疑問です。

それから、大学にいってある程度グレードのある企業に入るインド人は、すでにある程度裕福でハングリーさにも欠けている気がします。日本色の強いインドの会社に入ってるからかそうみえるかもしれないですが。

それとは対照的にミャンマー人はとても好印象です。
彼らはとても真面目で、またハングリー精神もうちの会社にいるインド人よりもはるかに高いです。たぶん、日本が豊かになる前の日本人てこんな感じだったんだろうなって感じがします。

プライベートよりも仕事が優先、効率やスマートさよりも努力好き。
日本人の団塊世代が好きそうな、不器用で真面目っていう性格なので、うちの会社の社長に相当好かれています。

個人的にはあまり結果重視より努力重視というタイプは好きではないですが、楽して得をしたがるインド人と比べるとかなり好感が持てます。
うちの会社は日本語か英語を使って仕事をするので、英語ができるインド人、日本語ができる日本人と比べると大きなハンディを背負ってます。それでも、英語も日本語も必死に覚えて、日本語でインド人とコミュニケーションを取る彼らをみていると応援したくなります。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。