スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手取り月収80万円の人に会いました

P2210789_convert_20100808172939.jpg
 

昨日はフットサルに参加しましたが、そこでひさしぶりに身のある話をすることができました。

半年振りに以前の会社関係で知り合ったある男性と半年振りに会い、大変興味深い話しを聞くことができました。

なんと彼の手取り月収は多いときで80万円越えているそうです。
それにボーナスを足せば楽に年収1000万を越えています。

彼は、以前わたしが勤めていた会社に仕事を発注する側の会社に勤めている方です。
くわしく言うと、NECがまず彼の会社に仕事を投げます。
そして実際にその仕事を回すのが彼が属する会社の人たちで、そこから複数の会社に仕事が投げられていきます。
つまり下請け会社を取りまとめるマネージメントの仕事をしまいます。
そしてそこで2次請け3次請け、下手すれば4時請けが発生します。
ただ下請けといっても実際には、NECのビルに集められ、下請けというより契約社員として集められる形になります。

つまり彼のいたところは多くの出向させる企業が存在し、下請け企業をマネージメントする仕事です。
ITのピラミッド構造の上流に属します。

歳は30代後半で、プロジェクトは一緒になったことはありませんが、フットサル好きだったのでフットサルを通して交流がありました。

わたしは前の会社に勤めていた頃から、彼がいくら貰っているのかずっと気になっていましたが、会社を辞めた今やっと聞くチャンスを持ちました。

なんと多いときで手取り80万を超えているそうです。

わたしの予想よりはるかに上回る額です。
予想では5、60万程度かと思っていました。

ちなみに私がいた会社で彼のプロジェクトに出向している30代社員の人がいますが、彼と同じように残業して働いたとしても40万いきません。
残業代を抜かせば30万前後です。

同じNECビルに出向し同じプロジェクトに携わってもこれだけの差があるのかとびっくりです。

以前は会社繋がりでの知り合いだったので、なかなか突っ込んで話しをすることができませんでしたが、今は違います。
がんがん質問しました。

年齢は30代後半、肥満体系、見た目もパッとせず、フットサルも上手いとはいえませんが、年収1000万円超え。
小さい子供がたしか2人、最近マイホームを購入し現在の唯一の趣味はキャバクラ通い。

今の会社に勤めてから、ハードワークでずーっと働き続けているそうです。
徹夜や深夜残業はあたりまえ、ついこの前に体を壊して休職していたとのこと。
忙しすぎて金を使う暇はまったくなく、結婚する前から楽にマイホームの頭金は貯まっていたそうです。
1000万くらい。
そして30代前半にちょっと婚活していまの奥さんと結婚。
毎週1万円のおこずかいでキャバクラ通い、同伴やたまに週末にデートするそうです。

仕事だけに生きて金を稼ぎ、それ以外に遊び方を知らない典型的なタイプです。
仕事が忙しすぎるため、転職を考えているそうです。

ただ奥さん的には給料が下がるのは嫌だと言われてます。
現実的には、こんなに金をもらって今より給料が下がらないで転職するのは不可能でしょう。
なにか特別な強みが無い限りは。

仕事が忙しく金を使う時間がないというのは同情しますが、かなり贅沢な話しです。
世の中には彼と同じように働いても高収入を得られない人が数多く存在します。

たとえば前いた会社の先輩で彼のようにハードワークに仕事をこなしたとしても、給料はその半分もいきません。
さらに残業代が出なければ下手すれば20万円代の世界です。
一生懸命死ぬほど働いても契約が切られれば何も残りません。

わたしは彼に今の会社で3、4年経験を積んだらキャリアアップのためにまた転職活動をすると言いました。
彼の答えは、
”転職ばかりするのはよくないよ。給料がやすくなるじゃん。”
といわれました。
しかし彼のようにある程度大手に入れば給料はあがりますが、急成長しているベンチャーを除いて、中小企業では何年いてもたいして給料はかわりません。
彼はその現実を知りません。

また、
”ある程度大手の企業に入るべきだよ。なんで国立大出たのにそういうとこ就職しなかったの?”
といわれました。
昔のことを述べてもしょうがありませんが。

彼の話の中には随所に、”がんばっていればその分結果がついてくる”ということを言っているようでした。

しかし現実は決してそう甘くはないです。
たとえば、契約社員で安い給料で必死に働いても契約が切られればそこで終わりという人もたくさんいます。
ただ努力するだけではそれで結果がついてくるような時代ではないです。
がんばればいいというのはただの奇麗事です。

私の考えは”しっかり将来を見据えて、その方向に努力をすること”です。
ただ闇雲にがんばっても結果を得る事ができるのはほんの一部の人間だけです。

上の世界からスタートすれば、高収入を得るのは難しくはありませんが、下の世界に属している人間は、死ぬほど努力しなければ上に上がる事はできません。

仕事に関して言えば、彼のほうがわたしより何倍も知識があり仕事もできる人に代わりはありませんが、わたしは彼よりも世の中のことを知っているという自身はあります。

何年も会社のいいなりで仕事ばかりをしてきた人と、わたしはこのままではダメだと思い、今の環境をかえるためたくさんの本を読み業務時間以外でも自分の将来を考え勉強をしてきました。

そして24歳で前の会社を辞め、貧しい発展途上国で英語を学びそして、大不況時代の転職活動を経験しています。
今なお順調といえるような成果を得てはいませんが、必ず自分の満足する成果を残します。



人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。