スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムンバイで同時多発テロ

8d707e74_convert_20101209115949.jpg

【ニューデリー時事】インド警察によると、西部マハラシュトラ州にある商都ムンバイで13日夕、ほぼ同時に3カ所で爆発が起きた。同州首相は地元テレビに13人が死亡、81人が負傷したと語った。犠牲者の数は増える恐れがある。
 チダムバラム内相は爆発について「テロリストによる連動した攻撃だ」と語り、テロ攻撃との認識を示した。車やバイクから爆発が起きたとみられ、現場から仕掛け爆弾(IED)が見つかったとの情報もある。
 テレビ局NDTVによれば、爆発は午後6時半(日本時間同10時)から45分にかけて、市中心部のダダルやザベリバザール、オペラハウスの3カ所で起きた。いずれの場所もムンバイ市内でも人の往来が激しい地域とされ、当時は仕事帰りの会社員らで混雑していた。 

2週間後に行くところでまさかテロが起きるなんてびっくりです。たしか2008年にも過激派のイスラム教徒が爆発テロを起こしてました。
日本では宗教同士の争いがないので、あまり考えられないことですね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

週末の過ごし方

17750644_898689938_152large_convert_20101213122704.jpg

静岡に来て初の週末がきました。
住んでいるところは本当になにもないので、ゆっくり家で本を読んで海外ドラマをみるだけで週末が終わりそうです。昨日仕事の後に近くに飲み屋がないか探索してみたけど、ほんとになにもなかった。

会社にある本棚からこんな本を借りてきました。

■「この国を出よ」


■「三年目社員が辞める会社、辞めない会社」


■「インド人はなぜ0をみつけられたか」


■「今のインドがわかる本」


■「仏教への旅 インド編」


大前研一の「この国を出よ」はずっと読みたかった本です。そのほかのインド関係の本は、たんにこれから行くインドのことをもっと知りたいから。せっかくその国で2年か3年生活するので、表面的なことだけではなく芯まで掴みたいから。

昔は本を読む習慣はまったくなかったですが、社会人になってからほんとによく本を読むようになりました。今は自分の頭の中に知識をインプットするのが楽しくてしょうがないです。英語もそうだし仕事もそうですが、若いうちに頭に入れられることはどんどん入れていこうと思います。

海外ドラマは「ヴェロニカマーズ」シーズン1をすべて借りてきました。
これだけあれば週末は楽しく過ごせそうです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

韓国の子に言われたこと

a_convert_20101204202916.jpg

韓国に帰った友達に手紙でこんなことを言われました。

yasuはいつも自分のために、自分の夢を叶えるために頑張ってるから必ず達成できるよ。
私もこれから自分のためにがんばるよ。

実は今までやりたいこともなかったらし、あったとしてもやってみる前にできないと思って挑戦しようともしなかったけど、これからは今の仕事しながら一生懸命がんばって将来に絶対日本で働くよ。まだまだだけど今度はちゃんとやってみる。

こんなに考えるようになったのは初めてだよ。
いつも自分のために頑張ってるのを見ながら、こんなに頑張っている人もいるんだなーて思った。

私はいままで何をしていたのかな。5年後、10年後の私はどんな人になれるかなと思ってもう一度夢について考えることになって、頑張ってみることにした。

という手紙を貰いました。日本語のレベル高さにびっくりです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

就活に悩む大学生

a_convert_20101204202916.jpg

昨日はフィジーに留学していたときに知り合った大学生の子と飲みに行きました。大学4年生なのでちょうど今が就職活動のときです。

今年は3年前からの就職氷河期に加えて地震のせいもあって本当に大変そうです、なかなか内定を貰える事ができず悩んでいました。妥協すればどこかしら入れるんだろうけど、客観的にみてその子が内定を取るのは相当難しそうな感じがしました。

今の若い人と話していているとみんな共通していることがいえます。安定を求めてかある程度名前の通った企業に行きたがる、かといってそこで何かやりたいことがあるわけでもなくなんとなく受けている感じ。競争社会の中這い上がっていくというよりも、ある程度給料が貰えたらいいやという考え。
なかなか内定が貰えずに焦って、どこでもいいから入りたいというのも話していて感じます。

本来ならある程度自分の中でやりたいことがあって、それを実現する手段の1つとして会社を選ぶべきだけど、就職する事が目標になっているかんじ。そこから先のプランが見えていないと、ただでさえ不景気の中その子が内定を取るのは相当難しいと思います。

妥協してどかしらの会社に入るより、どうせなら思いっきり壁にぶつかって本当にやりたいことを探した方が将来のためになるような気がします。

これから先も大学生の就職活動はもっともっと大変になっていくんだろうなと思います。
派遣や契約社員の需要は今後も高くなって行くだろうけど、どこの企業もたいして社員を欲しがっていないのが現実です。簡単にクビも切れない、税金や退職金をよけいに払わないといけない社員なんてどこも欲しくないからです。

日本の社会は一斉に就職活動を開始させてそこから溢れたら、簡単には這い上がれないようなシステムになっているので本当に若い人たちはかわいそうです。年功序列と終身雇用にしっかり守られた人事のおっさんにえらそうに選別されるのを考えるとむかつきます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

左脳型(論理的思考)か右脳型(直感、感性)か

8d707e74_convert_20101209115949.jpg

面白いのでやってみてください、右脳と左脳を簡単に診断する方法です。

うさうさ脳の診断法

右脳は直感や感性や創造性、左脳は論理や言語を司るといわれています。
診断結果はインプットが右脳でアウトプットが左脳の「うさ男」でした。

なんとなく予想していた通りの結果でした。
学生のときは数学や物理が好きで理系の頭だったし、今の仕事もばりばり理系ですが、海外にいったり英語を学び始めてからは直感や感性の方が強くなったきがします。

論理的思考は仕事をする上ですごい大事だと思うし、直感や感性というのは人生を豊かにするために大事です。
診断結果ですがあたっているなーという気がします。

「うさ男」
インプットを右脳、アウトプットを左脳で行う「うさ」は、イメージでとらえた直感をベースに自分なりの解釈を加え、筋道を立てて行動します。一見クールでぶっきらぼうに見えますが、情にもろく、一旦心を許せばとことこん面倒見がいいのがこのタイプ。
好奇心旺盛で、あれこれ夢見るロマンチスト、いろんなことにチャレンジするのが好きですが、左脳で防御機能が働くので無茶はせず、「石橋を叩いてわたる」堅実さも持ち合わせています。大きな失敗はしませんが、時々はじけきれない自分に物足りなさやジレンマを感じます。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

yasuyyyy0131

Author:yasuyyyy0131
こんにちはyasuです。
年齢 :24歳
性別 :男性
出身地:青森県
現住所:東京都
趣味 :読書、映画、海外旅行
特技 :iPhoneアプリ自宅開発
資格 :基本情報処理試験
    TOEIC700点
●経歴
・大学を卒業(2008年3月)
・ソフトウェア開発会社就職(2008年4月)⇒退職(2009年12月)
・海外に語学留学(2010年1月)
・転職活動中(2010年5月)

 私の目標は、”起業する”、”世界一周する”、”20代で年収1000万”です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
目次
おすすめ本








RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。